温泉まんじゅう日本一!? 伊豆長岡の温泉まんじゅう大解剖

Original

温泉まんじゅう日本一!? 伊豆長岡の温泉まんじゅう大解剖

130本もの源泉を有する一大温泉郷・伊豆長岡の名物「温泉まんじゅう」。旧伊豆長岡町の頃、『温泉まんじゅう日本一』宣言をするほど、狭いエリアにお店がひしめき、各店それぞれに、あんや生地の味わいがはっきり異なることにびっくり! そんな伊豆長岡の温泉まんじゅうを断面図付で徹底解剖! 自分好みの味を見つけにでかけてください。

伊豆長岡温泉まんじゅう7選

【あさ香】

伊豆長岡駅構内に売店があり、伝統の味を守る人気店。ほのかな甘さのしっとりとした皮に、あんがぎっしり。飽きのこない味わいが変わらぬ人気の秘密。

<まんじゅうDATA>
大きさ/直径5cm・高さ2.5cm・重さ40g
あん /甘さ控えめのあっさりとしたこしあん
皮  /しっとりとした薄めの皮。色はやや濃いめ


【あさ香】スポット情報


【あやめ園】

気さくなご主人と明るいおかみさんが出迎えてくれるアットホームな雰囲気の店。ふんわりとしたやさしい甘さの皮と、あんのコクが絶妙なバランス。

<まんじゅうDATA>
大きさ/直径5cm・高さ2.5cm・重さ30g
あん /甘さは控えめだがコクがあるこしあん
皮  /弾力があってふんわり。やさしい甘さ


【あやめ園】スポット情報


【佳月園】

北海道の皮むき小豆を使ったあっさりあん。皮の隠し味に醤油を使っており、そのしょっぱさがあんの甘みを上品に引き立てる。地酒の酒粕を使った酒まん「坦庵」やよもぎまんじゅうも好評。

<まんじゅうDATA>
大きさ/直径5cm・高さ3cm・重さ35g
あん /あっさりとして後味すっきりな甘さのこしあん
皮  /柔らかな食感で、あんを引き立てるシンプルな味


【佳月園】スポット情報


【黒柳】

昭和20年創業。あんは最高級の北海道産の小豆を煮て、何度もアクを取り除きザラメで練り上げる。醤油を加えた皮も自慢で、何個でも食べられる味。

<まんじゅうDATA>
大きさ/直径5cm・高さ2cm・重さ35g
あん /薄めの色で後味さっぱり、甘さ控えめなこしあん
皮  /醤油を加えたしっとり柔らかな皮。平たい形が特徴


【黒柳】スポット情報


【つず美湯元園 駅前店】

伊豆長岡駅前にある和洋菓子店。ほのかな塩味が効いたコクのあるあんに、皮はしっとりふんわり。最近ではその他に、真っ黒な生地の「反射炉大砲ロール」が話題。

<まんじゅうDATA>
大きさ/直径5cm・高さ2.5cm・重さ35g
あん /しっかりとした甘さのなかに、ほのかな塩味が効いたこしあん
皮  /しっとりふんわりした食感。黒糖も使用


【つず美湯元園 駅前店】スポット情報


【ひと花(陶芸の宿はなぶさ)】

老舗旅館「はなぶさ」にあるまんじゅう屋さん。伊豆の名産品や陶芸品なども販売する。皮にこだわった黒糖まんじゅうで、20分蒸し上げたもちもちの食感が特徴。

<まんじゅうDATA>
大きさ/直径4.5cm・高さ3cm・重さ30g
あん /あっさり味でしつこくなく、しっとりしたこしあん
皮  /黒糖の濃い茶色が目を引くもちもちの皮。ほどよい甘さ


【ひと花】スポット情報


【柳月】

大正5年創業の老舗。内閣総理大臣賞受賞も納得の味。伝統を守りつつ、現代にマッチした味を常に追求している。ふっくらした皮に、しっとりまろやかなあんが絶妙。

<まんじゅうDATA>
大きさ/直径5cm・高さ2.5cm・重さ30g
あん /しつこくない甘さのまろやかなこしあん
皮  /ほのかな甘さのふっくら柔らかな皮


【柳月】スポット情報


秋は「温泉まんじゅう祭」へ行こう!

毎年秋(10月~11月)の日曜に開催される、伊豆長岡温泉「温泉まんじゅう祭」。

市内の温泉まんじゅう店協力のもと、温泉まんじゅう作り体験ができ、毎年大好評。
生地をのばして、あんを包み、蒸し上がったまんじゅうに焼印を押して出来上がり!


また、イベント限定の温泉まんじゅう詰め合わせも販売。伊豆の国市のさまざまな店舗のまんじゅうを一つずつ食べ比べができるとあって、早々に売り切れてしまうという大盛況ぶり。

ほかにもさまざまなイベントで盛り上がる「温泉まんじゅう祭」。前日は伊豆長岡の温泉宿でゆっくりくつろいで、翌日は温泉まんじゅうを存分に味わって。


※この情報は、2019年11月現在のものです。掲載内容は変更されている場合があります。ご利用前にお店・施設にご確認ください。