四季折々の自然との調和が見事! 伊豆の国市の富士山ビュースポット

Original

四季折々の自然との調和が見事! 伊豆の国市の富士山ビュースポット

世界文化遺産にも登録された富士山。伊豆の国市には、すそ野までキレイに見えるスポットも多く、周囲の自然との共演、さらには韮山反射炉との「ダブル世界遺産」も伊豆の国ならではの風景。サイクリングしながらのんびり周遊するのもオススメ。

伊豆の国パノラマパーク

ロープウェイに乗って約7分で標高452mの葛城山山頂へ。富士山をゆっくり楽しむために整備された「富士見テラス」には、展望デッキやソファのほか、絶景を眺めながらスイーツや食事が楽しめるカフェもある。


個室感覚でくつろげるプレミアムラウンジ(要予約・有料)にはデイベッドもあるので、寝そべって富士山を眺めることができ、優雅で贅沢な時間が過ごせる。


富士山、駿河湾、伊豆の国市の町並みを望む雄大な景色を眺めながら、のんびり足湯につかったり、麓には伊豆の味覚満載のバイキングレストランもある。


【伊豆の国パノラマパーク】スポット情報はこちら


守山西公園

山頂にある展望台からは富士山と韮山地区の田園風景を一望。ベンチやテーブルもあり、のんびり過ごせる。3月下旬~4月上旬の桜の時期には、隣接する「狩野川さくら公園」の桜と富士山が同時に見られる絶好のスポット。


【守山西公園】スポット情報はこちら


蔵屋鳴沢

韮山反射炉に隣接する複合施設「蔵屋鳴沢」。網焼きレストラン「ほむら」では肉や野菜などの網焼き料理やクラフトビールが味わえる。


敷地内の茶畑からは、韮山反射炉と富士山のダブル世界遺産が眺められ、春(4月下旬~6月末)と秋(9月中旬~10月末)には茶摘み体験も楽しめる。ここでしか出会えない最高のロケーションで、茶畑の緑も美しい。


【蔵屋鳴沢】スポット情報はこちら


蛭ヶ島公園

平治の乱で平清盛に敗れた源頼朝が、14歳から挙兵する34歳までの20年間を過ごした地。富士山に向かって寄り添って立つ若き日の頼朝と北条政子の像「蛭ヶ島の夫婦(ふたり)」が立てられている。


敷地内には歴史民俗資料館や茶屋もあり、休憩スポットしても最適。
ナギの木の下には縁結びの碑がある。丈夫で切れにくいナギの葉は縁起が良いとされ、頼朝と政子が変わらぬ愛の証として持っていたといわれる。


【蛭ヶ島公園】スポット情報はこちら


そのほかにも富士見スポットがいっぱい!

「韮山いちご狩りセンター」には菜の花畑があり、春は鮮やかな黄色の菜の花と雪化粧した富士山のコントラストが美しい。


狩野川の向こうにそびえ立つ富士山と、青く澄んだ空が美しい、宗光寺地区からの夏景色。伊豆の国市らしい、穏やかで心和む風景。


田中山地区では肥沃な火山灰土の土地でダイコンが栽培されており、富士山をバックにダイコンが一面に干される風景は冬の風物詩(11月下旬~1月上旬)。この干しダイコンを使って昔ながらの手作業で作る「田中山たくあん」が人気。


【レンタサイクル】

狩野川沿いでのサイクリングが盛んな伊豆の国市では、レンタサイクルのサービスが充実。貸出所でサイクリングマップも用意されているので、富士山を眺めながら爽快な旅を楽しもう。

伊豆の国レンタサイクル 狩野川ベロ