「三島スカイウォーク」に新エリア・フォレストアドベンチャーが誕生

Original

「三島スカイウォーク」に新エリア・フォレストアドベンチャーが誕生

全長400mという日本一の長さを誇る歩行者専用吊橋「三島スカイウォーク」に新施設が誕生。豊かな自然の中でのびのび遊べるアスレチックパークや富士山と吊橋の絶景を望みながら滑走するロングジップラインなど、ここでしか体験できないスリルと爽快感が魅力。


吊橋を渡った先の北エリアにオープンした、自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク」。


樹から樹を渡って空中を歩き、ダイナミックでスリリングな樹上体験が楽しめるコースや、絶景の中、吊橋を潜り抜ける300m級の「ロングジップスライド」、森の中でクライミングを満喫できる「クリフチャレンジャー」など、アクティビティが充実。


「ロングジップスライド」は、往路は長い吊橋の下を潜り抜け、復路は富士山に向かって滑走。ラインは2本あるため2人1組で同時に滑走可能なので、カップルやファミリーで緊張感漂うドキドキ体験を満喫できる。


森の中にそびえ立つ約10mの壁を登る「クリフチャレンジャー」。オートビレイというロープを装着するので、途中で力尽きても一定の速度で安全に降下。初心者から経験者まで安心して楽しめる。


「バスケットを持って景色や自然を楽しもう!!」がコンセプトのカフェもオープン。清々しい自然を感じながら、地元食材を使ったホットドッグやサンドイッチ、スイーツ、ドリンクなどが味わえる。

フォレストアドベンチャーについての詳細はこちら

【三島スカイウォーク】スポット情報はこちら