絶景パワー全開! さまざまな表情を見せる沼津の富士見スポット5選

Original

絶景パワー全開! さまざまな表情を見せる沼津の富士見スポット5選

世界文化遺産にも登録された日本の宝・霊峰富士。古来より信仰の対象として、また浮世絵などの芸術作品にも描かれ、人々の心を魅了し続けている。どこから見ても絵になるこの美しい山は、見る場所や季節によって表情を変え、沼津市内の各所から豊かな自然との共演が見られる。海、山、島、松林、夕暮れなど、誰もが息をのむ絶景、沼津の富士山ビュースポットをご紹介。

千本浜公園

文人も心を奪われた富士山と黒松

東海道随一の景勝地として知られる千本浜。海岸線に沿って美しい黒松の林が続く。


公園内には若山牧水の歌碑や井上靖の文学碑もあり、この松原を愛した文人に思いをはせながら散策するのもいい。

【千本浜公園】スポット情報はこちら

大瀬崎

海越しに富士山を望む爽快な景勝地

駿河湾に突き出た半島で、国の天然記念物である樹齢1000年以上のビャクシン樹林が群生。岬を一周する遊歩道があり、さえぎるものが何もない海越しの雄大な富士山が望める。


半島の先端には、海の間近なのに淡水という「神池」があり、伊豆七不思議のひとつに数えられている。

【大瀬崎】スポット情報はこちら

煌めきの丘

輝く大海原と菜の花畑が広がるのどかな風景

大瀬崎から戸田に抜ける県道17号線沿いの眺望スポット。太陽が反射してキラキラと海が煌めくことが名前の由来。


1月下旬から2月にかけて菜の花畑が満開になり、日本らしいのどかな風景に癒される。

【煌めきの丘】スポット情報はこちら

御浜岬

神社と絶景のダブルパワースポット

戸田港の西に弓型にのびた岬で、松やビャクシンの緑、白砂の海岸の向こうに富士山がそびえる。湾の内側は砂浜が長く広がり、波も穏やかな海水浴場。


岬の先端には諸口神社があり、青い海に朱色の鳥居が映え、その向こうに富士山というベストスポット。

【御浜岬】スポット情報はこちら

淡島

暮れゆく港の景色と幻想的な富士山

駿河湾内に浮かぶ淡島は、自然を生かした水族館のある無人島。島から望む富士山も美しいが、淡島を含む周辺の山の緑と紺碧の駿河湾、漁船、街並みを見守る富士山も見事。


太陽が沈む頃、グラデーションの空に暮れゆく景色もドラマチック。

【淡島】スポット情報はこちら